小学生、中学生に向けてプレゼンするならフォントを変えましょう。そう、たとえば「やさしさゴシック」です。

SPONSORED LINK

Yasashisa gothic

 

[email protected]_waです。

プレゼンの時にいつも悩むのがフォントです。見やすさ重視なら迷わずゴシックなのですが、学生向けのプレゼンならもう少しやわらかさを出したい。。。

やわらかく、やさしく・・・と思ってGoogle先生に相談したら、素敵なフリーフォントに出会いましたので紹介します。

 

Yasashisa gothic01

 

やさしさゴシックが素敵です。無料です。

これ、無料でいいんですか?と思うくらい完成度が高いフォントです。ゴシックとしての見やすさに加え、角々しない柔らかさを持つフォントです。

やさしさゴシックはオープンソースのフリーフォント。つまり、プレゼンでも企画書でも使えるわけです。

しかも、です。最近、ボールド(太字)が登場しました!フリーフォントだと太字がなくて使い難いことが多いのですが、これなら自由にスライドを作れます。

[email protected]hさん、ありがとうございました!

これで無料とか嘘だろ!?フォント「やさしさゴシック」が実にすばらしい訳で*frasm
ボールドは知りませんでした!貴重な情報ありがとうございます!

※ダウンロード希望の方は下の画像からサイトにアクセスして下さい↓

 

Yasashisa gothic02

 

フォントを変えるだけで、プレゼンは全くの別物になります。

プレゼンに何か物足りなさを感じている皆さん。やさしさゴシックでやわらかにプレゼンを挑戦してみませんか?

@3_wa

 

プレゼン関連の記事

プレゼンを絶対成功させたい人へ!裸のプレゼンターになる7つの極意 | Edu Dev.net
プレゼンが格段に上手くなる“他流試合”が超お勧めです。 | Edu Dev.net
全部無料!オンラインでプレンテーション用スライドを作成できる9つのWEBサービス! | Edu Dev.net
SPONSORED LINK
yasashisa_ gothic