意外と気づかない?東海道山陽新幹線「ひかりRail Star」の電源がある座席を発見!

SPONSORED LINK
2012 10 30 13 38 28

[email protected]_waです。

出張中の新幹線は書類作りのチャンス。ということで、山口県から広島県へ移動する際の新幹線でも電源コンセントを探しました。

意外と気づかない人もいるのではないかと思い、ご紹介します。

 

「ひかりRail Star」電源コンセントを発見!

2012 10 30 14 14 13

新山口駅から東広島駅へ向かう先に利用した新幹線「ひかりRail Star」。さあ、電源探しを始めましょう。

▼自由席。ここなら電源のある場所を自由に探せます。
2012 10 30 13 41 28

▼座席横にはありませんでした。
2012 10 30 13 41 56

一番前の座席にもありません。となると残りは・・・あそこですね。

 
▼一番後ろの席の後ろにありました!!
2012 10 30 13 41 01

▼しかも2個!どちらの席に座っても電源が使えます!
2012 10 30 13 42 34

一応添乗員の方にも尋ねましたが、問題なく使って良いそうです。

 

新幹線の注意点

電源がある席はあったものの、山口から広島まではほとんどインターネットネットが使えませんでした。

トンネルが多く、すぐに圏外になってしまうのが大きな原因です。

私は、新幹線で移動する際、議事録作りなどオフラインでもできる作業に専念するようにしています。

ネットがなくてもできる作業に専念すれば、圏外をストレスに感じることもありません。

 
以上、ちょっとした新幹線Tipsの紹介でした。ご参考になれば幸いです。

@3_wa

 

新幹線の参考情報

新幹線のことで意外と知らないことはたくさんあります。あなたは全部知っていますか?

▼新幹線の途中下車について

▼上越新幹線「ときMAX」の電源の場所

Posted from するぷろ for iPhone.

SPONSORED LINK
2012-10-30 13.38.28