117_171_177

案外知らない3桁の電話番号:117→時報、177→天気予報、171→災害用伝言ダイヤル

117 171 177
photo credit: Rev Dan Catt via photo pin cc

 
3桁の電話番号にハマった@3_waです。

意外と知らないものですね・・・。

備忘録も兼ねて、今回は間違えやすい(というか間違えて覚えていた)「1」と「7」がつく3桁の電話番号を紹介します。

 

117、171、177全部すぐ答えられますか?

早速答え合わせからいきましょう。

117→時報

50年以上前から続いているサービス。現在は携帯に時計機能がデフォルトでついていますが、かつては非常に需要があったのではないかと思います。

177→天気予報

私が勘違いしていた番号。何を勘違いしていたかというと、地域を絞りたい場合は先に市外局番を入力することです(私は逆だと思っていました)。たとえば、鹿児島だと099-177です。詳細は下の気象庁のページをご覧ください。

気象庁 | 177天気予報電話サービスについて

171→災害用伝言ダイヤル

こちらも時報同様SNSの登場により需要は減ったのではないかと思いますが、電話一つで緊急の伝言を残せるのはやはり画期的なサービスだと思います。

いざという時のためにぜひ下のページから仕様を確認しておきましょう。1伝言30秒や保存期間が48時間などという条件も要チェックです。

災害用伝言ダイヤル(171) | 広報宣伝活動 | 企業情報 | NTT東日本

ちなみに、先日紹介したiPhoneの「緊急電話」機能では171は利用できません。あくまで伝言サービスなので緊急性は認められないということでしょうか?とりあえず、使えないことは覚えておきましょう。

3つの番号の覚え方

今回番号を調べるキッカケになったのはエキサイトニュースの記事だったのですが、覚えるためのゴロがあったのでご紹介します。

(災害用伝言ダイヤル)「忘れてイナイ(171)?」
(天気予報)「いい天気になれなれ(177)」
(時報)「ピッピッと鳴る(117)」

「1192(良い国)つくろう、鎌倉幕府」のようにゴロで覚えたものは、なかなか記憶から消えません。もし忘れていた番号があったら、これを期にゴロで覚えてしまいましょう。

 
以上、「1」と「7」の3桁電話番号のお話でした。

 

@3_wa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Additional comments powered byBackType