Googleリーダー終了対策まとめ。廃止阻止、代替サービス、更新情報配信の見直しなど。

SPONSORED LINK
Goodbye google reader
photo credit: pandemia via photopin cc

毎朝新聞を読む代わりにGoogleリーダーでニュース[email protected]_waです。

悲しいことに、私の生活必需品であるGoogleリーダーが7月1日にサービス終了となるお知らせが。。

あと4か月、あっという間です。そこで、今回はGoogleリーダー廃止に対する対応をまとめてみました。

 

Google Readerサービス廃止のお知らせ

Goodbye google reader

まずは証拠となる情報を。

Googleリーダーにアクセスすると、上のような画面になります。

Google、7月1日をもって「Google リーダー」のサービスを終了へ

ユーザー数が少ないことが最大の原因とのこと。確かにGmailやGoogleカレンダーと比較すれば人数は少ないでしょう。

しかし、生活の一部となっていたGoogleリーダーがなくなってしまうのは本当にショックです。私と同様にショックを受けられたブロガーの方々の記事を参考に、その対策を9つにまとめてみました。

 

全ユーザーが今すぐ実施すべき2つのこと

Change org

【1】まずはchange.orgから!1分で廃止反対署名を!

まずGoogleリーダーを今後も継続して使いたいという方は、change.orgにアクセスしましょう。

change.orgは世界的に有名なオンライン署名サービスであり、ねでしこジャパンメンバーのフライトをビジネスにした、など実績のある署名サービスです。

今回のサービス終了はユーザー数が少ないことが原因のようですから、多くの方の声が集まれば、何かGoogleもアクションを取るかもしれません。

効果は期待できないかもしれませんが、1分で署名できるのでしておくことに越したことはないでしょう。

今すぐできますので、良かったらぜひ!

Googleリーダーを廃止しないで! 「change.org」で署名活動始まる – ねとらぼ

 

【2】とりあえずバックアップを

いつかなくなるサービスだと分かっているのであれば、サービス停止直前になって慌てないために、今のうちからデータのバックアップを取っておくべきでしょう。

[email protected][email protected][email protected]を進めましょう。

Googleリーダーが終了。その前にやるべきバックアップ・データエクスポートの方法。 | あなたのスイッチを押すブログ

 

代替RSSリーダーサービス4選

Feedspot

【3】以前から人気のある「livedoorリーダー」

日本で人気を誇るRSSリーダーは、livedoorリーダーです。プロブロガーのするぷさん(@isloop)が乗換の方法をまとめていましたので、ぜひご参照ください。

Googleリーダー終了のお知らせ!ライブドアリーダーに移行する方法。 | 和洋風KAI

【4】シンプルで使いやすい「Feedspot」

人気ブログmbdbトラベルハックで紹介されていた「Feedspot」。こちらはシンプルでGoogleリーダーと同じ感覚で使えるRSSリーダーになります。

Google Readerサービス終了後のユーザーの行き先は何処へ? | トラベルハック|あなたの冒険を加速する

【5】シームレスなデータ移行が出来る「Feedly」

こちらは更に移行が簡単なWEBサービス。Googleリーダーのアカウントをそのまま引き継げるということで、おそらく最も簡単な移行手段でしょう。人[email protected]

代替リーダーは「Feedly」がベスト! 7月1日のGoogleリーダー終了時にシームレスでデータ移行できる | NANOKAMO BLOG

【6】なんだかんだ言っても「Reeder」

「Googleリーダーと共には死ぬことなどない」と名言をつぶやいたRSSリーダーアプリの「Reeder」。独自のRSSリーダーを構築するのか、具体的な手段は明示されていないものの、抜群の操作性と美しさを誇るアプリはまだまだ進化しそうです。

私も悩みましたが、ギリギリまで「Reeder」を使い続けようと誓いました。

心強い!RSSリーダークライアント「Reeder」、Google Readerに引きずられて死ぬことはないと発言 | gori.me

[email protected][email protected]という方はぜひ以下の記事をご覧下さい。

Googleリーダーに代わる7つのRSSリーダーを国内産、国外産に分けて紹介 | 男子ハック

 

ブロガーの方が今すぐ取るべき3つの行動

Google reader

【7】ブログの公式Twitterアカウントをつくる

あかめ(@mk_mizuho)さんを初め、ブロガーの方々がブログ記事配信用のアカウントを作成されましたね。確かにTwitterのTLをRSSのように読む人もいるでしょう。

[Å] あかめ女子のwebメモTwitter公式アカウントを作ってみました! | あかめ女子のwebメモ

【8】「お気に入りに登録」ボタンを設置

大好きなブロガー柬理(かんり)@keikanriさんは「お気に入りに登録」ボタンを設置されました。私の友人でも「お気に入り」からブログを読んでいる人が何人もいました。忘れがちですが、これも大事な心配りですね。

googleリーダー廃止という事で「お気に入りに登録」ボタンを設置しました。 | KeiKanri

【9】Google+のページを作成する

Googleリーダーのサービスが終了する代わりにGoogle+がもっと盛り上がる、という意見をチラホラ見ました。確かにGoogle+ページはFacebookページのように更新を流すのに随分便利になりました。これもRSS代わりに使う人が増えそうですね。

ちょーかんたん!Google+ページの作成方法。 | 和洋風KAI

以上、自分のブログの入り口を広げる方法はまだ[email protected][email protected]確認しておきましょう。

Googleリーダーでブロガーは何をするべき? 私はこうしています | NANOKAMO BLOG

 

今回のカギ

最後に私なりの対処法をご紹介すると、

■チャンスだと思って、Googleリーダー離れを始めよう!

です。

一度固まった情報収集のフローを壊すのは抵抗がありますが、また新しい方法を考え出せるチャンスだと思って、楽しく考え直してみようと思います。

良かったらぜひご一緒に!

@3_wa

SPONSORED LINK
goodbye_google_reader.jpg