拝啓:ブログを50日連続で更新して良かったこと、ダメだったこと

SPONSORED LINK
Blog 50days

 

@3_waです。ブログを連続更新し始めて50日がすぎました。

毎日ブログを書くと誓ってから1か月半。ここが大きなターニングポイントになると思っていたので、これまでの50日間を整理しようと思います。

 

なんで50日がターニングポイント?

50日は私にとって大切な数字です。それは私の大好きな「うかブログ」のうかさん(@uka0310)が連続更新をストップした日だからです。

[う]ブログを50日連続で更新して良かったこと、ダメだったこと | うかブログ

この記事を見たとき、正直ちょっとショックでした。

ブログを毎日更新しようと思ったキッカケをくれ、後を追うように連続更新をしていたので、目標を失った思いでした。

それ以上に、下の言葉がグサッと刺さりました。

自分を曲げられず、テーマを一貫できなかった

有名ブロガーのマネをして自分を見失った

人のマネをして自分のスタイルがなくなりつつあった

この一ヶ月半何度もぶつかった悩みでした。今もこの悩みは消えていません。

 

それでもいいんだ!と思えたもう一つの記事

もう一つ50日に関する大切な記事があります。それは上の「うかブログ」へのコメントにもなる「ネタフル」コグレさん(@kogure)の下の記事です。

[N] プロ・ブロガー本で考えるのは「サスティナビリティ」と「自分で好きにやること」について

この記事ではブログのサステナビリティについて書かれており、うかブログの更新解除についてこうコメントしています。

・不定期更新
とするよりも、
・毎日更新(不定休)
くらいの方がいいんじゃないかなー、と思います。

「いいんですよ、一貫性のあるテーマで書かなくたって」と、ぼくは思ってしまうんですね。

この言葉は、私にとって大きな指針になりました。
この2つの記事を頭の片隅に置きながら、これまでブログを毎日書いてきました。

 

50日連続更新して良かったこと、ダメだったこと

ようやく本題ですが、まずダメだったことは一つもありません。

私自身の反省点は沢山あるものの、50日続けるということ自体に悪い要素は一つもありませんでした。

一方で収穫は驚くほどたくさんあるのですが、あえて一つに絞れば好きなことが分かったことです。

私のブログは当初の予定から大きく外れ、iPhoneのアプリ紹介がメインコンテンツになっています。

書いている途中で気がつきました。

「あ~自分はiPhoneが好きなんだ。」

誰かのために書かなくてはと思った記事ほど言葉が出ず、単純に好きなことほどスラスラ書けたのです。

だから、50日間の一番の財産は、好きなことの再発見だったのではないかと思います。

 

50日の先に目指すことは?

一言で言えば、好きなことに対してもっと素直になりたいです。

こう思ったのキッカケも、やはり「うかブログ」でした。

実は50日で連続更新をストップした「うかブログ」は、100日間で98記事とほぼ毎日ペースで更新されています。毎日楽しくブログを拝見していましたが、その中でも特別な記事がこれです。

[う]ブログ連続更新を止めて、本当に止めたこと | うかブログ

[email protected]ogureさんの言葉。

呼吸をするようにブログを書く

全力疾走すると速く前に進みますが、筋肉が痛み、呼吸が苦しくなります。
呼吸が苦しくなれば、当然走れなくなって、足はそこで止まります。

だから、ブログを続けるためには、やはり楽しいことや好きなことを書くのが一番なのです。

一貫性もなく、まだまだ無理にネタをひねり出している日もありますが、
好きなことを1つずつ発見していくために、まだまだブログは毎日更新で行こうと思います。

好きなことや楽しいことをもっと素直に書く。

これを今後の大きなテーマとして、ブログを書き続けていきます。

最後になりますが、素敵なきっかけと気づきをく[email protected]@kogureさん、本当にありがとうございました。

SPONSORED LINK
blog_50days