ブログを書く上で大切なことはすべてHacks for Creative Life!のベックさんから教わった。

SPONSORED LINK
Hacks for Creative Life

なぜ書くか?何を書くか?どうやって書くか?

ブログを書いている方なら誰もがぶつかる問題だと思います。

「影響力のある言葉を発信したい」という私の新年の願いはブログ月間15万PVという結果によって叶ってしまいました。

震えるような達成感と、なんとも言えない脱力感。ブログ熱が少し冷め始めたのを感じました。

これはマズイ・・・と、自分の心を整理したところ、ある人の顔が思い浮かびました。

赤い服がよく似合うブロガー・ベックさん(@beck1240)。

ベックさんはすでに3冊の本を出版され、多くのセミナー運営を手掛けていますが、私にとってベックさんは尊敬するブロガーです。

今回はベックさんの個人ブログ『Hacks for Creative Life!』から大好きな記事7つをご紹介します。ブログとどう向き合うべきか?そのコツがギュッと詰まった記事の紹介です。

 

1.応募しよう。試してみることに失敗はない!

昨日『夢をかなえるゾウ』の書評を書いていた時に、ふいに思い出したベックさんの記事。

Hacks for Creative Life!: Blogを書く目的は?

この記事を読んだ時は衝撃でした。当時の自分にぴったりだったからです。

ブログを書くことでチャンスは開いていく。どんな応募か分からなくてもきっと何かに繋がる。楽観的とは少し違う熱のある言葉でした。

そして「試してみることに失敗はない」という言葉が私の背中を押しました。明確な目的はないけど何かに応募してみたい。本気でブログを書こうと思ったキッカケでした。

 

2.素振りをしよう。やるなら毎日だ!

私は元高校球児です。高校のときは毎日素振りを500回近くしていました。

試合で緊張した時は自分の手を見ました。マメだらけの手が自信に繋がったのです。

そんなマメができなくなった社会人生活。自ら進んで努力することを忘れかけていたとき、素振りの大切さを思い出させてくれたのもベックさんの記事でした。

Hacks for Creative Life!: あなたにとっての素振りは?

バットは振った数だけ力になります。成長に直結します。ガムシャラに毎日バットを振っていた頃を思い出し、毎日ブログを書こうと決意しました。

 

3.過去の記事を見よう。きっとヒントがある!

上で紹介した「応募」と「素振り」の記事は以下の記事を見て知りました。

今一度、原点に立ち返るー「素振り」そして「応募」 « Hacks for Creative Life!

個人的に大好きな記事です。オーバーワークでパンクし、悩みが頂点に達したとき、ベックさんは自分の過去記事に立ち返ります。

原点を思い出し、また「背中を押す」記事を書き始めました。過去から学び、新しい学びに変えて未来に活かす。本当に素敵な記事だと思います。

ブログを通じて過去の自分に会う。ブログの楽しみ方を学びました。

 

4.未来への手紙を書こう。それが辛いことでも!

過去の記事の中にヒントがある理由。それはベックさんが未来に向けての記事を書いているからです。

年初の計画を立てる人は多いですが、こんな記事を書ける人は少ないのではないでしょうか?

【雑記】負けてたまるか « Hacks for Creative Life!
記事の下にある、Twitterの温かいコメントも素敵です。

自分の力不足や悔しさをしっかり言葉にした記事。こういう自分の「弱さ」は将来の「強さ」に繋がっていきます。

ブログでありのままの自分を出し、未来への手紙を書く。ブログの楽しみ方をまた1つ学びました。

 

5.信念を持とう。ゆるくてもよし!

毎日ブログを更新していたある日、面白い記事に出会いました。

若葉ブロガーさんへの手紙其の1−「毎日更新すべき」は本当か? « Hacks for Creative Life!

もちろん毎日書くべきでしょう!・・・と期待して読んだところ、

時々、BLOGのアクセス数向上について触れられた本やBLOG記事なんかで「BLOGは毎日更新すべき」という論調を見かけるのですが、僕は正直この意見に賛同できないでいます。

とのこと。目の前が白くなりつつも読み進めていくと、どうやら「毎日更新」が目的の一部であればOKということがわかりました。

私は社会人になってからずっと避けてきた「努力」と「習慣化」。ここから逃げないためにブログを毎日書くことを決め、作戦を練りました。

以来、半年近くほぼ毎日ブログを書いていますが「努力」の楽しさを思い出し、好きなことの幅が広がりました。本当に感謝です。

 

5.自分を大切に。かぶりなんて気にするな!

私が書評をかけずに悩んでいた時に、ヒントをもらったこともあります。

若葉ブロガーさんへの手紙其の2−「なぜ書くのか?」と「何を書くのか?」 « Hacks for Creative Life!

大切なのは、どんな事柄に対しても自分というフィルターを通した情報を発信すること。自分の言葉や考え方が一言でも入っていればネタかぶりなんて気にするな、という言葉で目が覚めました。

今は「1分間で伝えたいことをまとめる」というフィルターを通して記事を書くことが増え、スラスラ書評が書けるようになりました。

書きたいことはドンドン書く。楽しく書ければそれで良かったのです。

 

7.ブログで恩返しを。繋がりに感謝しよう!

ベックさんがどんな人なのか1記事で分かるお気に入りの記事があります。

僕が本を書き、BLOGを書いている理由ー全ては挫折からはじまった « Hacks for Creative Life!

仕事の窮地を救ってくれたライフハック系のブロガーさん。そんな人たちへ恩を返したくて、同じ様な悩みを抱える人たちに言葉を発信しました。

そんな言葉(ブログ)から生まれた兄弟ともいえる温かい繋がり。羨ましいと心の底から思いました。

恩を返したい。もっと沢山の人の役に立ちたい。真っ直ぐな想いが心に刺さり、多くの人を巻き込んでいったのです。

 

まとめ

もう一度7つの記事と、7つの学びをまとめます。

1.応募する
2.素振りする
3.昔の記事を読み返す
4.未来への手紙を書く
5.信念を持つ
6.自分を大切にする
7.ブログで恩を返す

どれも今も自分にとって重要な気づきでした。

この週末は自分のブログを見直し、今後のブログ方針を整理してみます。

[email protected][email protected]ございます。

これからもブログ頑張りましょう!

@3_wa

SPONSORED LINK
Hacks for Creative Life!